整形、本当に必要? | 美容整形を考えた時にまず確認すべきこと

美容整形をする前に!踏みとどまって考えよう

一度考えてみませんか?

あなたの欠点を美点に

人は自分の欠点をどうにかしたいと思うのは自然ですが、整形をしてしまう前に考えてみてく
ださい。
身体的な面において、あなたの欠点はあなたの個性でもあります。
他人が持っていない、自分にしかない特徴です。
欠点とは言わず、その個性を生かすということも是非頭に入れておいてください。

最近のメイク技術には、そんな自分の個性を生かす力があります。
一重の目は、メイク次第でエキゾチックな目になります。
二重の人には真似できないものです。

輪郭が気になる方は、美容院で自分に似合う骨格に合わせた似合わせカットや小顔矯正カットはいかがでしょうか。素晴らしい腕を持った美容師さんにヘアカットしてもらえれば印象も変わること間違いなしです。


ダイエットで人は変われる

脂肪吸引を考えている方がいたら、ダイエットに励むことをまず考えてみてください。
というのも、術者の技術によっては綺麗に脂肪吸引ができない場合があるからです。

メタボリックシンドロームによる肥満を脂肪吸引で痩身しても、本当に痩せたことにはならず内臓脂肪をとったわけではないので改善されたことにはなりません。
つまり、見た目は痩せていても隠れ肥満になっているということであり、健康的に痩せたとは言い切れません。

また、脂肪吸引施術方法によってはかなりの痛みを伴うものもあり、痛み・腫れが完全に回復して通常どおり生活できるようになるまでの時間であるダウンタイムが長引くことが多いです。

最近のジムでは、個別トレーナーに運動のプランや食事についての指導を受けることのできるものも多くあります。同じ多額のお金を払うなら、健康的に痩せる選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする