SNSでフォロワーを増やすために必要な行動

SNSフォロワーを増やそう!必要な行動リスト

お役立ちがメインテーマ

愛人との入水自殺の挙句、愛人はそっちのけになった事実が、物悲しく印象的。
愛の天地はなく、亡骸さえ孤独があり、当人は念じていない想定外の結末は思惑まみれで、心中しても一緒でない魂は何処へ、の世界。
自分のSNSが孤独に消えてしまわないよう、頑張らなくてはいけません。
思いがけず、生き甲斐になる人も多くて、幸せを紡ぐ武器でもあります。
使い方を間違ってしまえば、炎上してしまう。
ハッカーも恐怖心をあおるし、実害も痛い。
瞬時に拡散されるSNSの長所短所をわきまえなくてはいけません。
文豪の作品は、読み継がれても、ネット上とは、異種なものです。
文章にあふれた時代には、情報という中核が必要です。
逆行している異質な内容は、見向きもされません。
無料ではなくても、手軽に様々な文章に触れる機会が、多くなりました。
コンベアーで次々運ばれてくる、結婚相談所の見合い相手のような印象が、ぬぐえません。
マッチするでしょうと言わんばかりに、コンピュータの予測で選ばれて、ユーザーに選びやすい順序でネット画面にどんどん並んで登場してきます。
好みであろうが、きれいでなくて嫌気がさそうが、とりあえずの状態は。
仲人も成り立ちません。
フォロワーを増やすには、迎合しやすい社会性がある内容で、共感できるものであるのは当然で、興味が有る内容も必要です。
人間力を培って、自分にない能力をかき集めて、オリジナルの長い翼を武器に、磨穿鉄硯でなければ嫌われます。

人間失格じゃない

プログラマーやSEの技術ブログのように、技術革新の共有が前提で、世界発信している素晴らしい主旨のものもあれば、個人仕様の日記や呟きで失敗して炎上して、仕方ないとは言えません。 太古の先人も、文字にしたためて、世に知らしめるほどに。 表現の自由も、何を伝えるかが、大切です。

シンプルイズベスト

人前での挨拶は、長文は嫌われます。 一夜漬けで暗記したのに、その甲斐なく。 SNSはそこそこ長文でなければ、面白くないようです。 起承転結が文章の基本、と教えられましたが、そこも違います。 乱暴な言葉を読むのも辛いですが、楽しいことがバロメーターです。

コンプレックスまで利用する

自分を解析して、コンプレックスを認知すると、楽になります。 経験や他人の様を見て学習するせいか、年々、尖ってあげ連ねたり、自虐するのも馬鹿々々しくなるものですから、安心して下さい。 他人の批判にも、勝手に言ってろ、と聞き流す余裕も出来てきます。 生き易くなる時が来ると信じて、図太く仲間探しです。